映画ナタリー

池松壮亮と菅田将暉が関西弁でかけ合い披露する「セトウツミ」ショートムービー

600

池松壮亮菅田将暉が主演を務める「セトウツミ」のポスタービジュアルが解禁。あわせて公式サイトおよびYouTubeにて特報映像が公開された。

此元和津也の同名マンガを原作にした「セトウツミ」は、池松演じるクールな性格の内海と、菅田扮する天然ボケで元サッカー部の瀬戸の日常を描いた青春劇。そっぽを向いて河原の階段に座る池松と菅田を写したポスタービジュアルの中央には、「『喋る』だけの青春。」と本作を象徴するコピーが添えられている。

「けん玉」と題された約2分間のショートムービー仕様の特報は、「いつもの放課後…関西の男子高校生瀬戸と内海。」というテロップからスタート。ポスターと同じ場所でけん玉に熱中する菅田の姿、スマートフォンで彼を撮影する池松の様子が捉えられている。本編と同様に大森立嗣が監督を務め、2人の関西弁のかけ合いが絶妙な間で切り取られていく。なお特報第2弾「タイミング」が3月上旬、特報第3弾「スタンディングオベーション」が4月上旬に公開予定。

2人のほかに中条あやみ鈴木卓爾宇野祥平らが出演する「セトウツミ」は、7月2日より東京・新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。

(c)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013 (c)2016「セトウツミ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー