映画ナタリー

「仮面ライダー1号」悪役キャスト発表、ポスターにはゴースト&スペクターも

487

「仮面ライダー1号」より、大杉漣演じる地獄大使。(c)「仮面ライダー1号」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

「仮面ライダー1号」より、大杉漣演じる地獄大使。(c)「仮面ライダー1号」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

藤岡弘、が主演を務める「仮面ライダー1号」の追加キャストが発表され、あわせてポスタービジュアルが公開となった。

1971年に放送スタートした特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの生誕45周年を記念した本作。初代にあたる仮面ライダー1号 / 本郷猛を演じた藤岡が主演を務めるほか、西銘駿扮する仮面ライダーゴースト / 天空寺タケルやその仲間も登場する。このたび完成したポスタービジュアルには、進化を遂げた愛車・ネオサイクロン号に乗った仮面ライダー1号の姿が。その背後には仮面ライダーゴーストと仮面ライダースペクターが姿を見せ、新旧ライダーが顔をそろえている。

仮面ライダーたちの宿敵・地獄大使役で本作に参加するのは、2009年に公開された「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」ぶりに同役を演じる大杉漣。本郷のバイクの師匠・立花藤兵衛の孫にあたる女子高生・立花麻由役には、セブンティーン専属モデルとして活躍する岡本夏美を起用。また悪の秘密結社ノバショッカーの幹部として、リーダー格のウルガ役に「暗殺教室~卒業編~」の阿部力、冷酷な性格のイーグラ役に「忍風戦隊ハリケンジャー」の長澤奈央、力自慢のバッファル役に元キックボクサーの武田幸三がキャスティングされた。

また入場者には特典として「仮面ライダー 魂のトリプルパック!!」を贈呈することに。カルビー全面協力のもと、「復活! 仮面ライダーカード」「御成お手製★オリジナル名刺」「ガンバライジングカード」の3枚組がデザイン違いで4セット用意された。数に限りがあるので、ファンは早めに手に入れよう。

「仮面ライダー1号」は3月26日に全国ロードショー。

大杉漣 コメント

約7年前に地獄大使役をやらせていただき、今回再びの出演、予期せぬオファーに驚きと嬉しさでいっぱいです。しかも藤岡さん演ずる仮面ライダー1号との共演! 役は<地獄>ですが気持ちは<天国>でありました。ショッカーのボス的立場である地獄大使役。見所はやはり藤岡さん演ずる仮面ライダー1号との対決ですね。互いに長き時を経て蘇るのですが、なにか善悪を超えた熱き魂の闘いだったと思います。仮面ライダー1号が地獄大使に投げかける最後の言葉にこころが打たれました。

岡本夏美 コメント

オーディションの時から絶対やりたい!と思っていたので、決まったと聞いた時は本当に嬉しかったです。そして、嬉しさとともに仮面ライダーファンの皆さんにがっかりされないよう、立花麻由ちゃんの心や、気持ちの移り変わりを意識して作品に挑みました。45周年記念作品のヒロインというすごく幸せな環境に、ワクワクとドキドキでいっぱいでした! あとは少しアクションにも挑戦しています!そこも注目していただけたら嬉しいです▼(※コメント中▼はハートマーク)

阿部力 コメント

お話をいただいた時、子供の頃に見たヒーローショーの光景が浮かび上がりました。ライダーは憧れです。しかし自分の年齢からしてライダーはないとわかっていたので、悪役として、自分が生まれる前から始まっているライダーシリーズに参加させていただける事を光栄に思います。僕が演じるウルガは文武ともに優れており、その企みには総理も従うしかない、という場面が印象的でした。

長澤奈央 コメント

今回出産後まだお休み中だった私にオファーが来たので正直驚きました。久しぶりのアクションでしたが引き受けたからには精一杯やろうと撮影に臨みました。私が演じたイーグラはノバショッカーの一員。敵役です。本編は金田ワールド全開でアクション満載! そして何と言っても仮面ライダー1号がカッコいいです!! 45周年に相応しい豪華な内容になっています。どうぞ楽しみにしていて下さい。

武田幸三 コメント

仮面ライダーの映画に出演出来ると聞いた時、しかも45周年の記念作品! 「何ライダーになれるんですか!?」と興奮して聞いてしまいました……怪人バッファルの武田です(笑)。日本の男性なら誰もが経験する仮面ライダーごっこ。自分は後楽園でのライダーショーにもよく連れていってもらいました。そんな憧れのライダー映画、全力で闘わせていただきました。

映画ナタリーをフォロー