映画ナタリー

「妖怪ウォッチ」生みの親・日野晃博、ジバニャンらに囲まれ映画ヒット祈願

454

「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」神田明神にて行われた初詣&大ヒット祈願イベントの様子。

「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」神田明神にて行われた初詣&大ヒット祈願イベントの様子。

長澤まさみや博多華丸・大吉がゲスト声優として参加し、大ヒットを記録中の「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」。そのさらなるヒットを目指すべく、本日1月8日、東京・神田明神にて、妖怪たちによる初詣とヒット祈願イベントが行われた。

「妖怪ウォッチ」のアニメ放送は2014年1月8日にスタート。3年目に突入する記念すべき日に行われた本イベントは、「妖怪ウォッチ」の生みの親であるレベルファイブ代表・日野晃博と、ケータやイナホ、妖怪のジバニャンら計21体のキャラクターが本殿前に整列してのフォトセッションから開始。異様な光景に一般参拝客からも感嘆の声が上がった。

その後、本殿内にて日野、ケータ、ジバニャン、コマさん、フユニャン、サルニャン、USAピョン、イナホが並び、神職による映画大ヒットの祈願が始まった。厳かな雰囲気ではあるものの、祝詞には「○○だニャン」といった「妖怪ウォッチ」ならではのユーモアが盛り込まれており、独特のムードに。続いて、日野が代表して玉串を奉納し、祈祷の儀式を終えた。

最後に日野は「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」のヒットを受けて「手応えを感じました」とコメント。さらに今後の展開について、「長く愛される作品を作るために、いろんな仕掛けを用意しています。世界と戦えるコンテンツとしてしっかり育てていきたいです」と本作への想いを熱く語った。

「妖怪ウォッチ」の劇場版第2弾にあたる「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」は全国ロードショー中。なお第3弾は2016年冬に公開される。

※映画ナタリー Power Push 公開中!
「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」長澤まさみ×博多華丸・大吉インタビュー

(c)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2015

映画ナタリーをフォロー