コミックナタリー

宝塚が「ブラック・ジャック」を舞台化、2月から上演

1310

宝塚歌劇団雪組が、手塚治虫「ブラック・ジャック」を舞台化。2月9日から大阪・梅田芸術劇場のシアター・ドラマシティにて、2月22日から東京・日本青年館大ホールにて上演される。

舞台のタイトルは「ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌」。ブラック・ジャック役は未涼亜希が演じる。公式サイトなどに掲載されている舞台のポスターでは、ブラック・ジャックのメイクを施した未涼のビジュアルを公開中だ。

大阪公演のチケットは既に販売を開始しており、残りわずか。東京公演の一般前売り販売は1月20日からだが、販売会社によってはプレオーダーを受け付けているところもあるため、気になる人は早めにチェックしておこう。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞