天使を討つ学園の戦闘員、阿倍野ちゃこがASUKAで新連載

 
mixiチェック

2012年10月24日 12:29 32

イメージ

月刊ASUKA12月号

阿倍野ちゃこが新連載「A+B(エンジェル+ブラッド)」を、本日10月24日に発売された月刊ASUKA12月号(角川書店)にてスタートさせた。

「A+B(エンジェル+ブラッド)」は、東京湾沖に位置する海上学園都市を舞台にしたバトルファンタジー。作中の世界には「天使」と呼ばれる人間の敵が存在し、学園の生徒は戦闘員として「天使」と戦っている。

なお月刊ASUKA12月号では、睦月けいのライトノベルを蒼崎律がコミカライズした「首の姫と首なし騎士」、清家未森原作による柴田五十鈴「身代わり伯爵」シリーズの最新作「身代わり伯爵と秘密の日記」もスタートした。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!