コミックナタリー

バキのノリで解説する哲学入門書、カバー絵は板垣恵介

154

「グラップラー刃牙」シリーズの板垣恵介がカバーイラストを手がける哲学入門書「史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち」が、3月14日に発売される。

これは2010年に発売された「史上最強の哲学入門」シリーズの第2弾で、前作に引き続き板垣がカバーイラストを担当。著者の飲茶が熱烈な「バキ」ファンであることから、板垣による描き下ろしが実現した。また同書では「バキ」シリーズのパロディを行い、複数の著名な哲学者たちを論述で戦う格闘家のように紹介。このほか「ガンダム」シリーズやニコニコ動画なども例えに取り入れ、哲学をわかりやすく解説している。

コミックナタリーをフォロー