コミックナタリー

擬人化マンガ集めた「ギジンカフェローズ」に福島聡ら執筆

46

本日2月15日に発売されたFellows! Vol.21(エンターブレイン)を一部の書店で購入すると、擬人化がテーマの短編を集めた小冊子「ギジンカフェローズ」が付いてくる。

「ギジンカフェローズ」に執筆しているのは、福島聡、牧田真希、碧風羽、尾崎友美、渡邉紗代、百名哲室井大資、菊池るち、梶谷志乃緒方波子の10名。日本酒やビール、テキーラなどの酒を擬人化した表紙・裏表紙イラストは樫木祐人が描いた。

本誌では「アフィーマ」の高田健一による新連載「ベルチャイルドの鐘」がスタート。また近藤聡乃長蔵ヒロコ小池定路橋本みつる中村哲也二宮香乃二星天、尾崎友美の読み切り群が収録されているほか、創刊号から連載していたしおやてるこ「たまりば」と、百名哲「演劇部5分前リターンズ」は最終回を迎えた。「たまりば」2巻は初夏に、「演劇部5分前リターンズ」2・3巻は5月に発売される予定だ。

なお4月14日に発売される次号Fellows! Vol.22では、緒方波子と佐野菜見の新連載が始動。また高橋那津子、樫木祐人、福島久美子らによる読み切りが掲載される。

コミックナタリーをフォロー