コミックナタリー

村田蓮爾が京都精華大学教員に、キャラクターデザイン指導

578

村田蓮爾が、京都精華大学の教員に就任することが決定した。2013年4月に新設されるマンガ学部マンガ学科キャラクターデザインコースにて、キャラクターデザイン領域の実技科目を担当する。

就任にあたり村田は「これからプロを目指す学生の皆さんに、私が画業生活より会得した実践的な『技術、心構え、アイディア』などを伝えていきたいと考えております」とコメント。ゲーム「豪血寺一族」やアニメ「ラストエグザイル−銀翼のファム−」など、人気作品のキャラクターデザインを多数手がけている村田の技が学べるとあれば、授業も人気を集めそうだ。

キャラクターデザインコースでは画力を向上させるレッスンをはじめ、キャラクターデザインの発想方法や、制作したキャラクターをビジネスへと展開する手法も教える。教員は村田のほか、すがやみつる、西野公平らが務める予定。

村田蓮爾コメント

私がイラストレーターとして活動し始めてから、早10余年が経ちました。その間、インターネット技術の発達や各種同人イベントなどの隆盛により、“プロになる”ということが多くの人たちにとって身近なものになってきています。そのような状況の中、これからプロを目指す学生の皆さんに、私が画業生活より会得した実践的な「技術、心構え、アイディア」などを伝えていきたいと考えております。最終的には、既存の「イラストレーター」という枠にとらわれず、社会で様々に活躍できる人材を育成することを目標としていきます。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞