コミックナタリー

「僕は友達が少ない」残念度5割増しスピンオフがスタート

59

本日10月27日に発売された月刊コミックアライブ12月号(メディアファクトリー)では、平坂読のライトノベル「僕は友達が少ない」のスピンオフ連載「僕は友達が少ない ショボーン!」がスタートした。

同作は本編よりも「残念度5割増し」で展開するスピンオフ。脚本と構成は風華チルヲが、作画はしらびが手がける。また今号より3号連続で、「僕は友達が少ない」のフィギュアストラップが付属。今号には第1弾として、夜空のストラップが付いてくる。

そのほか月刊コミックアライブ12月号では、鈴木大輔のライトノベル「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」のコミカライズがスタート。作画は緑青黒羽が手がける。また結城浩原作による茉崎ミユキ「数学ガール ゲーデルの不完全性定理」と林達永原作、李秀顯作画「Re:BIRTH―The Lunatic Taker―」が最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】