コミックナタリー

共通点は3人組の何でも屋!スケット×銀魂コラボマンガ

101

本日4月11日に発売された週刊少年ジャンプ18号(集英社)には、篠原健太「SKET DANCE」と空知英秋「銀魂」のコラボマンガが2本掲載されている。

コラボマンガは、銀さんたちが「SKET DANCE」の世界にやってくる「SKET DANCE」編と、ボッスンたちが「銀魂」の世界にやってくる「銀魂」編の2本立て。「3人組の何でも屋が活躍する1話完結型の作品」という2作の共通点を活かしたコラボが繰り広げられる。

また今号では、「遊☆戯☆王ZEXAL」のアニメ放送開始を記念して、Vジャンプ(集英社)にて連載されている「遊☆戯☆王ZEXAL」の番外編を掲載。原案・監修を高橋和希とスタジオ・ダイスが、ストーリーを吉田伸が、三好直人が作画を手がけた。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】