コミックナタリー

元ゲーセン店員が描く業界の裏側「げーせん」発売

60

江崎ころすけの初単行本「げーせん」が、本日4月10日に宙出版より発売された。

「げーせん」は宙出版によるウェブコミック・Nextcomic ファーストにて連載されていた、ゲームセンターを舞台にした業界マンガ。「UFOキャッチャーの攻略法は?」「ゲーセンってどれくらい儲かっているの?」といった業界の裏側を、元ゲーセン店員の江崎がその経験を活かして描く。単行本化にあたり、大幅に描き下ろしページが追加された。

Nextcomic ファーストでの描き下ろし作品では、初の単行本となる「げーせん」。ほかにも同サイトでは、こうの史代が「月刊 こうの史代」内で新作「古事記」を連載中。今後、「古事記」の単行本化にも期待が高まるところだ。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞