コミックナタリー

かんなぎ原作ギャグ「かんぱち」を結城心一が描く

44

本日3月9日に発売された月刊Comic REX4月号(一迅社)にて、武梨えり「かんなぎ」のスピンオフを結城心一が描く「かんぱち」がスタートした。

「かんぱち」は、「かんなぎ」の主人公ナギにそっくりな魚・かんぱちの神様が騒動を起こすギャグマンガ。前号の予告で、この新連載の予告は「かん●●」と伏字にされていたが、まさかの「かんなぎ」と「かんぱち」をかけたタイトルだった。なお、「かんなぎ」は武梨が療養中のため休載中。結城はネット上で武梨の実兄ではないかと噂されている。

また4月9日に発売される次号月刊Comic REX5月号では、ゲームのコミカライズが2作品同時スタート。「世界樹の迷宮III 星海の来訪者」を六堂秀哉が、「置き場がない!」を黄鶏が手がける。

コミックナタリーをフォロー