コミックナタリー

次号Fellows!、森薫「シャーリー」新作。福島聡新連載も

116

4月15日に発売されるFellows! Vol.10(エンターブレイン)にて、森薫の「シャーリー」の3年半ぶりとなる新作が掲載される。

「シャーリー」はヴィクトリア朝時代のイギリスを舞台に、13歳のメイド・シャーリーの生活を描いた人気作。デビュー前に個人誌で発表された後、企画本「コミックビームFellows!」にて「シャーリー・メディスン」と題した続編2話が掲載された。なお森はFellows!にて「乙嫁語り」を連載中。Fellows! Vol.10には「シャーリー」と「乙嫁語り」の2本が同時掲載されることとなる。「シャーリー」は6月に発売されるFellows! Vol.11にも掲載されるとのこと。

また「機動旅団八福神」の続編「ロングロングアゴー」以来となる福島聡の新連載もスタート。本日2月15日発売のFellows! Vol.9の次号予告によると、新作の主人公は“いたずらロボット”。タイトルはまだ告知されていない。

なおFellows! Vol.10は、Vol.10AとVol.10Bの2分冊で発売される。ほかにも以前読み切りで掲載された吉元ますめの「イモムシのおよめさん」が連載化。また安住だいち、新居美智代、緒方波子の読み切りが掲載される。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞