コミックナタリー

「この世界の片隅に」原画展が広島、愛知、福岡に巡回、特製どんぶりも

462

こうの史代の「この世界の片隅に」を題材にした原画展が、福岡・大丸福岡天神店、愛知・松坂屋名古屋店、広島・福屋八丁堀本店にてそれぞれ開催される。

これは5月に東京・タワーレコード渋谷店で行われた同展の巡回。「この世界の片隅に」の130点以上におよぶ生原画、こうのが取材を行ったノートや手作り年表、執筆に使った画材などの貴重な資料が展示される。会期は福岡会場が9月13日から9月24日、愛知会場が10月4日から10月10日、広島会場が11月9日から11月21日。なお来場者には特製描き下ろしポストカードがプレゼントされる。

また同展では図録や記念グッズ、原画を再現した直筆サイン入りアートグラフなどを販売。さらに福岡会場からの新規グッズとして、原作下巻に登場する占領軍の残飯雑炊になごむ径子とすずのビジュアルをあしらった特製どんぶりも販売される。

「この世界の片隅に」は戦時中の広島・呉市を舞台に、身近なものを失っても前向きに生きていく女性・すずの姿を描く物語。のんがすずの声を、片渕須直が監督を務めたアニメ映画「この世界の片隅に」のBlu-rayとDVDは、9月15日に発売される。

こうの史代「この世界の片隅に」原画展

福岡会場

会期:2017年9月13日(水)~9月24日(日)
時間:10:00~20:00(※最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで)
会場:大丸福岡天神店 本館8階催場
入場料:800円

愛知会場

会期:2017年10月4日(水)~10月10日(火)
時間:10:00~19:30(※最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで)
会場:松坂屋名古屋店 南館8Fマツザカヤホール
入場料:800円

広島会場

会期:2017年11月9日(木)~11月21日(火)
時間:平日・日曜日10:00~19:30、金・土曜日10:00~20:00 (※最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで)
会場:福屋八丁堀本店 8階催場
入場料:700円

(c)こうの史代/双葉社

コミックナタリーをフォロー