コミックナタリー

エースに「けもフレ」ジャパリバス型ティッシュボックスが付録、新連載も2本

158

付録のポケットティッシュボックスを組み立てた様子。

付録のポケットティッシュボックスを組み立てた様子。

吉崎観音がキャラクターコンセプトデザインを手がけたテレビアニメ「けものフレンズ」。その作中に登場する乗り物・ジャパリバス型のポケットティッシュボックスが作れるキットが、本日8月26日に発売された月刊少年エース10月号(KADOKAWA)に封入されている。

また同号では、みかみてれん原作によるいなほ咲貴の新連載「父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ」がスタート。一攫千金の手段としてデスゲームが一般に広まりブームとなった世界を舞台に、デスゲームを作り続けて17年の業界最大手企業で働く妻子持ち男性を描く。

また5月号にて最終回を迎えた赤のキノコ「なぜだ内藤」の連載が今号より再開した。同作は、なぜかわからないが自分に求婚をしまくってくる男子・内藤に対して、ヒロイン・伊藤が「なぜだ内藤」とツッコミを入れまくる学園ラブコメ。2人が恋人同士になるまでのエピソードは単行本化されており、その後の物語が今号から展開される。

コミックナタリーをフォロー