コミックナタリー

別冊ヤングマガジン終了、12月から月刊ヤングマガジンに

7

隔月誌として発行されてきた別冊ヤングマガジン(講談社)の月刊化が決定した。12月9日発売号より誌名を月刊ヤングマガジンと改め再スタートをかける。

別冊ヤングマガジンとしての発行はラストとなる36号は、本日10月16日に発売。高田裕三「九十九眠るしずめ 明治十七年編」、安田ミツ「ゲリラしりとり」、原田重光原作による松浦まどか「魔嬢っ子リーナの不思議大作戦」、西河原義秋「ばけざる」、瀬戸リョーチ「しいたけミルク」、5本の連載が今号をもって最終回を迎えた。

また今号からの新連載として、セクシータレントみひろの自伝的小説をオジロマコトがコミカライズした「nude~AV女優みひろ誕生物語~」がスタート。12月9日発売の月刊ヤングマガジン1号には、高田裕三の代表作「3×3EYES」の外伝などが掲載される。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞