コミックナタリー

鉄道オタクに連れ回される「鉄子の旅」シリーズ新作、過去2作のセレクションも

74

横見浩彦が旅の案内人を務める、霧丘晶「鉄子の旅 3代目」1巻が、本日2月17日に発売された。

鉄道にまったく興味のないマンガ家を、鉄道オタクの横見が日本全国案内する「鉄子の旅」シリーズ。第3シーズンとなる「鉄子の旅 3代目」では、平成生まれの新人マンガ家・霧丘が横見に振り回される様子が描かれている。1巻には久留里線や函館本線、上信電鉄といった路線が登場するほか、「青春18きっぷ」を使った「24時間乗り潰しの旅」などが展開される。

また本日2月17日には、これまでのシリーズをまとめた「鉄子の旅 菊池直恵セレクション」「新・鉄子の旅 ほあしかのこセレクション」の2冊も同時発売。横見、菊池、ほあしが一緒に旅をする様子がそれぞれの視点で描かれた、新作のエピソードも収録されている。

コミックナタリーをフォロー