コミックナタリー

学園ギャンブル「賭ケグルイ」TVアニメ化!制作はMAPPA

4504

河本ほむら原作、尚村透作画「賭ケグルイ」のテレビアニメ化が決定した。

ギャンブルでの階級制度が存在する学園を舞台に、賭け事のリスクを楽しむ“賭ケグルイ”の蛇喰夢子を描くギャンブルマンガ「賭ケグルイ」。このたび解禁されたティザービジュアルには怪しく微笑む夢子が登場し、併せてアニメの公式サイト、公式Twitterもオープンした。アニメ化にあたり河本は「人生最大級の驚きです」、尚村は「あの場面やあの場面も色有り音有り動き有りで拝見できるなんて、夢のようです……」とそれぞれ喜びをコメントしている。

アニメの監督は「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」の林祐一郎が務める。シリーズ構成は小林靖子、キャラクターデザインは秋田学がそれぞれ手がけ、アニメーション制作はMAPPAが担当。

「賭ケグルイ」はガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)にて連載されており、単行本は5巻まで発売中。最新6巻は2月22日に発売される。またスピンオフとして斎木桂作画による「賭ケグルイ双(ツイン)」、川村拓作画による「賭ケグルイ(仮)」も展開中だ。さらに2月21日にはスクウェア・エニックスのマンガアプリ・マンガUP!にて、柊裕一作画による「賭ケグルイ妄」の連載が開始される。

河本ほむらコメント

賭ケグルイアニメ化!
驚きです。こんなに驚いたのは「賭ケグルイ」の連載が決まった時以来です。
つまり人生最大級の驚きです。
夢子が。芽亜里が。(鈴井くんが。)どんな風に動きどんな風に喋るのか、今から楽しみでなりません。
どうぞアニメ、原作ともども、「賭ケグルイ」をよろしくお願いします!

尚村透コメント

「賭ケグルイ」アニメ化おめでとうございます、ありがとうございます。
あの場面やあの場面も色有り音有り動き有りで拝見できるなんて、夢のようです……。
マゾ心のワクワクがとまりません(笑)
今からとても楽しみです!

テレビアニメ「賭ケグルイ」

原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」 スクウェア・エニックス刊)
監督:林祐一郎
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:秋田学
制作:MAPPA

(c)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

コミックナタリーをフォロー