コミックナタリー

亀梨和也主演の映画「PとJK」に高杉真宙、玉城ティナ、西畑大吾ら7名出演

1405

三次マキ原作による実写映画「PとJK」の追加キャストが発表された。

亀梨和也演じる警察官の功太と、土屋太鳳演じる女子高生・カコの秘密の結婚を描く本作。札付きの不良というレッテルを貼られているが、実は心優しい大神平助役は高杉真宙、カコの親友・矢口三門は玉城ティナが演じる。またカコのクラスメイト・永倉二郎役には関西ジャニーズJr.の西畑大吾、功太の同僚・小森ふみ役には大政絢、カコの両親役には村上淳ともさかりえ、功太の上司・山本修一役には田口トモロヲがキャスティングされた。

撮影は6月15日に北海道・函館にてスタートし、オール北海道ロケで7月中旬にクランクアップする予定。2017年春に全国公開される。

コミックナタリーをフォロー