コミックナタリー

末次由紀も感涙!「ちはやふる」ヒョロ役の坂口涼太郎、単独舞台挨拶が決定

517

坂口涼太郎が演じるヒョロくんこと木梨浩。

坂口涼太郎が演じるヒョロくんこと木梨浩。

末次由紀原作による映画「ちはやふる -上の句-」「-下の句-」でヒョロくんこと木梨浩役を演じる坂口涼太郎の舞台挨拶が決定した。4月24日に神奈川・109シネマズ湘南にて開催される。

「-上の句-」が公開されて以降、千早役の広瀬すずを中心にキャストたちが札幌から福岡まで全国を巡りPR活動をしてきた本作。ビジュアルの再現度の高さが話題になっていた坂口は縁のある109シネマズ湘南にて、北央学園のユニフォームTシャツを着てヒョロになりきり、チケットのもぎり、「ちはやふる」のパンフレットや前売券の販売、観客の見送りや劇場の掃除など地道なPR活動を4月に計5日間実施した。この行動に小泉徳宏監督とプロデューサーが感激し、本作の正式なPRイベントとして坂口の人生初となる単独舞台挨拶が行われることに。当日は「-上の句-」の14時10分上映回の終了後、小泉監督も登壇してトークを繰り広げる。

末次も「ヒョロくんの単独舞台挨拶が決定!なんて素晴らしいことかと涙が出ます。うれしい!全国のヒョロくんファンの皆さん、ぜひ彼に会いに109シネマズ湘南に足をお運びください!」とエールを送った。チケットは4月16日より109シネマズのオンラインチケット購入や劇場窓口、自動券売機にて販売スタート。詳細は映画の公式サイトにて確認を。

2部作の前編「ちはやふる -上の句-」は目下公開中。後編となる「ちはやふる -下の句-」は4月29日に封切られる。

※特集記事へはこちらから!
「ちはやふる」特集、編集担当・冨澤絵美インタビュー (1/4) - コミックナタリー Power Push


※特集記事へはこちらから!
「ちはやふる」特集 真剣佑インタビュー (1/3) - 映画ナタリー Power Push

(c)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀 / 講談社

コミックナタリーをフォロー