コミックナタリー

アニメ「はいふり」原案はガルパンの鈴木貴昭、第1話の先行上映も

213

「はいふり」場面カット

「はいふり」場面カット

「のんのんびより」のあっとがキャラクター原案を担当するテレビアニメ「はいふり」のスタッフが新たに発表された。

同作の原案を務めるのは、アニメ「ガールズ&パンツァー」で考証・スーパーバイザーを務めた鈴木貴昭。またCGグラフィック制作・撮影・編集はグラフィニカが担当することも明かされ、EDテーマはZAQ提供による春奈るなの楽曲「Ripple Effect」に決定した。

さらに4月2日には横須賀市にある世界三大記念艦「三笠」内の講堂にて、第1話の先行上映会を実施。鈴木貴昭に加え、岬明乃役のキャストも登壇予定とのこと。公式サイトでは本日よりイベントの申し込みを受け付けている。なおアニメは4月9日24時にBS11、TOKYO MXほかにてスタートする。

「はいふり」は、国土の多くが水没してしまった日本で誕生した海の安全を守る職業・ブルーマーメイドを題材にする海洋高校コメディ。ブルーマーメイドになりたい少女・岬明乃と知名もえかを中心に、志を同じくする仲間たちと過ごす学園生活を描く。月刊コミックアライブ(KADOKAWA)では、阿部かなりによる先行コミカライズが連載中だ。

テレビアニメ「はいふり」スタッフ

2016年4月9日(土)24:00よりBS11、TOKYO MXほかにて放送

原案:鈴木貴昭
シリーズ構成・脚本:吉田玲子
キャラクター原案:あっと
監督:信田ユウ
キャラクターデザイン・総作画監督:中村直人
色彩設計:池田ひとみ
背景:ヘッドワークス
アニメーション制作:プロダクションアイムズ
CGグラフィック制作・撮影・編集:グラフィニカ

第1話先行上映会

日時:2015年4月2日(土)11:30~、13:00~
会場:世界三大記念艦「三笠」内講堂 ※入場には別途入艦料が必要
出演:鈴木貴昭、岬明乃役のキャスト(後日発表)
内容:第1話先行上映、キャスト・スタッフトーク

春奈るなコメント

今回、ZAQさんに楽曲提供して頂いた「Ripple Effect」はメロディや歌詞を聴いているだけで元気になれる楽曲です。キラキラした海とブルーマーメイドを目指すセーラー服の女の子たちの爽やかな絵とぴったり! エンディングで流れるこの曲が作品の世界観とどうシンクロしていくのか……今からすごくわくわくしています。一視聴者としても、「はいふり」の放送を楽しみにしています!

(c)AIS/海上安全整備局

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞