コミックナタリー

「ゼロの使い魔」21巻の予約スタート、700P超えの無料試し読みを展開

324

ヤマグチノボルによるライトノベル「ゼロの使い魔」シリーズの新刊「ゼロの使い魔21 六千年の真実」が2月25日に発売される。本日2月10日より予約受け付けが始まったことを記念して、既刊から紙書籍換算で700ページ以上を試し読みできる電子冊子の無料配信がスタートした。

「ゼロの使い魔」は平凡な高校生・平賀才人が異世界に召喚され、魔法の才能がなく「ゼロのルイズ」と呼ばれる少女・ルイズの使い魔になるファンタジー作品。望月奈々今拓人緋賀ゆかり、タカムラマサヤなど複数の作家によるコミカライズ版が展開されている。著者が2013年に死去したことから2巻を残して未完となっていたが、残されたプロットをもとに別作家の手で執筆が継続されることが決定した。

無料配信中の試し読みは1巻の3章までと、2巻から20巻までの1章を収録。AmazonやBOOK☆WALKERをはじめとした複数の電子書店にて、3月2日まで公開されている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】