コミックナタリー

「南くんの恋人」新装版が刊行、高校生男子と身長16cmの彼女による同棲生活

407

内田春菊「南くんの恋人」の新装版が発売された。

「南くんの恋人」は1986年から1987年にかけて、月刊漫画ガロ(青林堂)にて連載された内田の代表作。高校生の南くんと、突然身長が16cmになってしまったちよみの同棲生活を描き、1990年、1994年、2004年とこれまでに3度のTVドラマ化を果たしている。4度目となるTVドラマ「南くんの恋人~my little lover」は、現在フジテレビにて毎週月曜深夜に放送中だ。

「my little lover」ではドラマオリジナルの結末が描かれることが発表されている。内田が泣きながら描いたという、原作ならではのラストシーンも一度読んでみては。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞