コミックナタリー

「ワンパンマン」アニメは10月から、ドラマCDにはONE原案のスピンオフ

549

ONE村田雄介原作によるTVアニメ「ワンパンマン」の放送開始時期が10月に決定した。テレビ東京ほかにてオンエアされる。

なお8月4日には、単行本9巻の通常版と、ドラマCD同梱版が同時発売。ドラマCDではONE原案によるスピンオフ「桃太郎?」が展開される。収録を終えたサイタマ役の古川慎は「今回はキャラクター紹介を兼ねたお話になっているので、各キャラクターを良く知らない人でも 楽しめるオーディオドラマとなっております!」とコメントを寄せた。

「ワンパンマン」は、強くなりすぎたためにどんな怪人でも一撃で倒してしまうヒーロー・サイタマが主人公のアクション。アニメには古川のほか石川界人、梶裕貴悠木碧、櫻井孝宏、中村悠一安元洋貴山路和弘、小西克幸らが出演する。

古川慎コメント

ドラマCDワンパンマンまさかの桃太郎です!(笑)収録ではサイタマ、ジェノスの他、
力強い先輩方とご一緒できるとのことで前日から緊張しっぱなしでした!
今回はキャラクター紹介を兼ねたお話になっているので、各キャラクターを良く知らない人でも楽しめるオーディオドラマとなっております!どうぞお手にとって、お楽しみください!

石川界人コメント

本編ではあまり接点の無いキャラクターとも掛け合いができて感無量でした。
ドラマCDならではのテンポや、やり取りが楽しくてあっという間でした!サイタマのぶれなさや、
他のキャラクターたちのはじけ方に注目して聞いて頂きたいです。既に盛り上がっている「ワンパンマン」ですが、音声化、映像化にあたり、更に盛り上っていくと思います。今後ともよろしくお願いします!ともに盛り上げていきましょう!

悠木碧コメント

今回初めてタツマキを演じまして、最初、大人っぽい最強のツンデレというイメージで演じていたら、可愛いツンデレ幼女という感じにしてくださいと言われ、
タツマキごめんすごい勘違いしてたよ…と言う気持ちになりました(笑)ヒーロー勢ぞろいなドラマCDで、アニメ収録も今から待ち遠しくなっちゃいました!
皆さんにも楽しんで頂けますように!

櫻井孝宏コメント

ゾンビマン役の櫻井孝宏です。初ゾンビマンはセルフパロディでした。なんと!あの桃太郎をワンパンマンテイストでお送りします。
なんというか……ワンパンかましたようなドラマでとても楽しかったです!愉快で面白いので、ぜひ聞いてくださいね。アニメも楽しみです。

中村悠一コメント

まだアニメ本編の収録に参加していませんが、現場の空気を少し感じることができ、楽しかったです。ドラマCDでは原作にあるシーンを少しパロディしつつも
面白いアレンジを加えております。原作ファンの方にはより楽しんでいただける一枚になったのではないでしょうか。アニメへの期待を煽れれば幸いです。

梶裕貴コメント

アニメに先駆けてのドラマCDということで…ソニックとして最初の音声収録がいきなりの番外編で少しとまどいましたが(笑)、ワンパンマンらしく、非常にシュールなお話で楽しかったです。登場キャラクターが皆、それぞれ個性が強すぎてテンションがバラバラな感じが絶妙でした。嘘みたいな「桃太郎」をお楽しみください。今回の収録を経て、アニメ本編で演じるのが益々楽しみになりました。放送まで今しばらくお待ちください!

安元洋貴コメント

if物のお話、ですが、そこはワンパンマン。脂っこく、濃厚な仕上がりです。キャラクターの立ち位置も絶妙でニヤリとできるはずです。お楽しみください。

山路和弘コメント

本編が始まる前のドラマCDなので、さて、キャラクターはどうでしょうか…なんて思っていたが、いざ始まってみると案外…すんなり…馴染んだ…
やはりモチは餅屋…ジジイは爺いか…?ちょいとブラックなこの世界、お楽しみ下さいな。 バング爺さんより

小西克幸コメント

収録楽しかったです。色々つまっているCDなので是非聴いて下さい。タンクトップ軍団もでるぜ!俺たちのタンクトップ力を聴いてくれ!! とにかく聴かなきゃ損だよ。

コミックナタリーをフォロー