コミックナタリー

おかげさまでナタリー10周年

コロコロアニキ3号では「あまいぞ!男吾」が復活、モリタイシもエロコメ執筆

386

月刊コロコロコミック(小学館)の増刊・コロコロアニキの第3号が、本日7月15日に刊行された。

コロコロコミック本誌の“卒業生”である、中学生から20~30代の男性をターゲットとして発刊されたコロコロアニキ。「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」「ダッシュ!四駆郎」といった懐かしのタイトルが復活したことで大きな話題を呼んだ。今号では男気あふれる主人公・巴男吾が暴れまわるMoo.念平の学園コメディ「あまいぞ!男吾」の特別編が登場。男吾とお姫のクラスに外国から、社長令嬢である超美少女・キャンディがやってきたことから物語は始まる。復活を記念しMoo.念平と、「怪盗ジョーカー」のたかはしひでやす、「デュエル・マスターズ」の松本しげのぶによる「熱血アニキ座談会」も掲載された。

そのほか今号のコロコロアニキでは、「今日のあすかショー」のモリタイシが読み切り「勇気を出して手ブラジャンプ」で初登場。彼氏の前なのに、文字通り手ブラかつノーパンという状態でジャンプしなければならなくなった少女の受難を描く、少しHなギャグ作品だ。さらに「ハイパーダッシュ!四駆郎」の主人公・四駆郎のメインマシン「ダッシュ1号・皇帝(エンペラー)」のクリアボディや、TCGの限定カード、ゲームアプリのシリアルコードも多数付属する。

次号コロコロアニキ4号は11月14日に発売。藤子不二雄(A)が「真のアニキ」として読者に檄を飛ばすべく特別企画で登場するほか、コロコロ本誌の「スーパーマリオくん」を長きにわたって連載中の沢田ユキオが、これまでの軌跡をたどる「スーパーマリオッサン」を執筆する。

コミックナタリーをフォロー