コミックナタリー

「ギャグマンガ日和」9月に舞台化!脚本・演出はなるせゆうせい

7657

増田こうすけによる「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」の舞台化が決定した。9月16日から21日にかけて、銀座の博品館劇場にて上演される。

「ギャグマンガ日和」は、名探偵のうさぎの少女、売れない新人アイドルなど増田が生み出したバラエティ豊かなキャラクターや、歴史上の偉人、おとぎ話の登場人物らのシュールなやりとりを1話完結形式で描いたオムニバス。ジャンプスクエア(集英社)にて連載されており、15周年を機に「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和GB」と改題した。

脚本と演出は舞台「殿といっしょ」や映画「東京無印女子物語」などを手がけた、なるせゆうせいが担当。上演されるエピソードや、キャストなどは現時点では明かされていない。

舞台「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」

日時:2015年9月16日(水)~21日(月・祝)
会場:銀座 博品館劇場

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】