コミックナタリー

アニメ「終わりのセラフ」吸血鬼の女王役に悠木碧、鈴村健一も出演

664

鏡貴也、山本ヤマト、降矢大輔原作によるTVアニメ「終わりのセラフ」の追加キャストが発表された。

明らかになったのは百夜優一郎らと敵対する吸血鬼たちを演じるキャスト。吸血鬼の女王クルル・ツェペシ役を悠木碧、名古屋を支配するクローリー・ユースフォード役を鈴村健一が担当する。このほかシノア隊の5人を描いた新たなビジュアルも公開。またアニメのオープニングとエンディングテーマを、同作の音楽プロデュースを務める澤野弘之によるボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk]が手がけることも決定した。

「終わりのセラフ」は4月から6月と、10月から12月の2クールに分割して放送。第1期は4月4日よりTOKYO MXほかにて順次オンエアされる。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞