コミックナタリー

雲田はるこ「昭和元禄落語心中」TVアニメ化!関智一、石田彰ら

4292

雲田はるこ「昭和元禄落語心中」のTVアニメ化が決定したと、本日12月5日発売のITAN23号(講談社)にて発表された。

またメインキャストも明らかに。ムショ時代に聞き惚れた落語家・八雲に弟子入りを志願する元チンピラの与太郎役は関智一、「昭和最後の名人」と評されるも、苦悩に満ちた半生を送る孤高の落語家・八代目有楽亭八雲役は石田彰が演じる。そして八雲に養女として育てられながらも、彼とは深い因縁関係を持つ小夏役は小林ゆう。ITAN23号には、アニメ第1弾キービジュアルも掲載された。

2015年3月6日に発売される「昭和元禄落語心中」7巻限定版には「与太郎篇・前編」の、8月7日発売の8巻限定版には「与太郎篇・後編」のオリジナルアニメDVDが付属。TVアニメは、その後のストーリーからが放送される。なお追加キャストやスタッフ情報は、2月6日発売の次号ITAN24号にて告知予定だ。

「昭和元禄落語心中」は2010年よりITAN創刊号から連載中。第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞や、第38回講談社漫画賞一般部門を受賞している。

アニメ「昭和元禄落語心中」メインキャスト

与太郎役:関智一
八代目有楽亭八雲役:石田彰
小夏役:小林ゆう

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞