コミックナタリー

赤灯えれじい作者、モデルの三原勇希と対談

37

「赤灯えれじい」や「ケッチン」で知られるきらたかしの新作「凸凹 DEKOBOKO」1巻が、本日10月23日に発売された。

「凸凹 DEKOBOKO」は、バイクレースに打ち込む中学生女子・三原勇希を描く物語。イブニング(講談社)にて連載されている。1巻発売を記念し、主人公の少女と同姓同名のモデル・三原勇希を起用したコラボポスターも制作された。

またコミックナタリーでは、きらたかしと三原勇希の対談を実施。三原勇希という名前はどちらも水島新司の「野球狂の詩」に登場する水原勇気から取ったというエピソードなどが語られた。

※特集記事へはこちらから!
「凸凹 DEKOBOKO」特集、きらたかし×三原勇希対談 - コミックナタリー Power Push

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞