コミックナタリー

拷問具擬人化の「RACK」フルキャスト発表

4671

荊木吠人「RACK-13係の残酷器械-」のドラマCDに出演するすべてのキャストが発表された。

アガリ役は小野大輔、笑役は梶裕貴、キャタナイン役は下野紘、アイアンメイデン役は代永翼が演じる。また追加キャストとして爆弾犯役を杉田智和、籠城犯役を山下大輝、敏を村瀬歩、エイジ役を野上翔が務めることも決定した。発売された中の月刊コミックジーン10月号(KADOKAWA メディアファクトリー)では、大島連盟によるアフレコレポートマンガが掲載されている。

「RACK-13係の残酷器械-」は、拷問による聴取・自白を超法規的に執り行う警察の秘密部署「捜査一課特別捜査13係」を描いたサスペンス。ドラマCDは、10月27日に発売される単行本4巻のアニメイト限定版に付属する。また10月15日発売のジーン11月号では付録として、アニメイト版とは異なる内容のドラマCDが封入される予定だ。

コミックナタリーをフォロー