コミックナタリー

「暗殺教室」山田涼介主演、殺せんせーはCGで

1731

松井優征原作による実写映画「暗殺教室」の主要キャストが発表された。

「暗殺教室」は、進学校の落ちこぼれクラス・3年E組を担任する謎の生物・殺せんせーと、彼を暗殺する使命を課せられた生徒たちを描く物語。情報収集を得意とする、主人公の潮田渚役をHey! Say! JUMPの山田涼介が演じる。またE組の副担任として暗殺技術を指導する烏間惟臣役に椎名桔平がキャスティングされた。

そのほか赤羽業役を菅田将暉、茅野カエデ役を山本舞香、中村莉桜役を竹富聖花、神崎有希子役を優希美青、奥田愛美役を上原実矩が担当。なお殺せんせーはCGで再現される。

映画「暗殺教室」は羽住英一郎監督、金沢達也脚本のもと、8月31日にクランクイン、10月中旬にクランクアップ。2015年3月の公開を予定している。

松井優征コメント

羽住監督の作品は連ドラの演出をされていた頃から見ており、
漫画原作を数多く手がけてこられた方なので、
仕上がりがとても興味深いです。
また、キャストの豪華さに驚きましたが、
それ以上に殺せんせ一のCGには
予想以上に手間と費用が掛かるという事に何より驚きました(笑)
豪華な人間と、高価な触手がどう絡むのか、
今から本当に楽しみにしています。

山田涼介コメント

暗殺教室は、週刊少年ジャンプの中でも好きで読んでいる作品です。
これをもし実写化する場合どうなるのか…と考えた事があったのですが、
無理だろうなぁと思っていました。
今回映画化される事にビックリしていたら、
そこに自分も出演させていただけると聞いて、
更に驚きを隠せません。
その中でも、中心人物となる渚という殺しの才能を秘めた、
女性のような男性の役をやらせていただくと聞いて不安ではありますが、
原作ファンの方にも、まだ原作を読んでいない方にも楽しんでもらえるよう、
殺せんせーのもと、授業に臨んで頑張っていきたいです。
来年3月の公開まで、楽しみに待っていただけたらと思います。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】