映画「暗殺教室」律役で橋本環奈が出演、ナース姿など4変化のビジュアルも

1098

松井優征原作による実写映画「暗殺教室」の追加キャストが発表された。律こと自律思考固定砲台役を橋本環奈が演じる。

原作の律と映画に登場する律。(c)2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会

原作の律と映画に登場する律。(c)2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会

大きなサイズで見る(全7件)

ナース服をはじめとした4種類の役衣装を着用した橋本環奈。(c)2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会

ナース服をはじめとした4種類の役衣装を着用した橋本環奈。(c)2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会

大きなサイズで見る(全7件)

律は殺せんせー暗殺のため防衛省から転校生として3年E組に派遣された、自己進化する人工知能を搭載した箱型の新型兵器。筐体の正面に設けられたモニターに橋本の姿が映し出される。なお劇中で披露される、ナース服や教師など4種類の役衣装に身を包んだ橋本のビジュアルも公開された。

映画「暗殺教室」は2015年3月21日よりロードショー。1月9日にはアニメ版の放送もスタートする。

橋本環奈コメント

原作のマンガは全巻持っている程大好きな作品だったので、
出演のオファーをいただいたときは本当にびっくりしました。
しかも“律”役ということで、不安もあったんですが
劇中では、制服姿や体操服姿だけではなく、
普段着ることのない、
ナースや女教師の衣裳も着られてとても楽しかったです。
3年E組の二次元アイドルとして、
張り切って殺せんせーを攻撃しましたので、
“律”の暴れっぷりを是非、劇場でご覧ください!

この記事の画像(全7件)

関連記事

リンク