コミックナタリー

ビッグ錠、現代のグルメマンガについてトーク

182

「漫画界のレジェンドが語る業界の過去と未来」と題した、ビッグ錠によるトークイベントが、9月4日に東京のマイナビルームにて開催される。

イベントではこれまで数多くの料理マンガを手がけてきたビッグ錠が、久住昌之原作による谷口ジロー「孤独のグルメ」、安倍夜郎「深夜食堂」など現在人気を博しているグルメマンガについてトーク。またマンガ業界の過去と未来をテーマに、マンガ制作にまつわるエピソードや業界の裏話を披露する。

なお来場者には、オリジナルポストカードと、牛次郎が原作を手がけたビッグ錠の「包丁人味平」1巻から3巻電子版の無料ダウンロード権が与えられる。定員に達し次第、募集は締め切られるため申し込みはお早めに。

漫画界のレジェンドが語る業界の過去と未来

日時:2014年9月4日(木)18:00開場、18:30開演、20:30終演(予定)
会場:株式会社マイナビ マイナビルーム 2F-S
出演:ビッグ錠
料金:2500円(来場者特典付)
定員:60名

コミックナタリーをフォロー