コミックナタリー

森山大輔が描くSF「ワールドエンブリオ」約9年の連載に幕

152

本日5月30日に発売されたヤングキングアワーズ7月号(少年画報社)にて、森山大輔「ワールドエンブリオ」が最終回を迎えた。

「ワールドエンブリオ」はとある出来事をきっかけに、「棺守」と呼ばれる化物と戦うことになった高校生・天海陸の数奇な運命を描いたSF。ヤングキングアワーズにて2005年より連載され、ドラマCD化も果たしている。

そのほか今号では聖悠紀「超人ロック」の新シリーズ「超人ロック ラフラール」がスタート。6月30日発売のヤングキングアワーズ8月号ではテルミン「トランスノイド」が完結する。

コミックナタリーをフォロー