コミックナタリー

「このマンガを読め!」1位は、吾妻ひでお「アル中病棟」

491

本日12月27日に発売されたカルチャー誌フリースタイルVol.25(フリースタイル)では、「THE BEST MANGA 2014 このマンガを読め!」と題した特集が組まれている。

今年で10回目となる「このマンガを読め!」のランキングは、評論家や書店員、編集者などマンガの専門家50名がベスト10を挙げてポイントを集計。2012年11月1日から2013年10月31日までに発表された日本国内のマンガ作品が対象となる。

見事1位に輝いたのは、吾妻ひでお「失踪日記2 アル中病棟」。続く2位には松田奈緒子「重版出来!」、3位には坂口安吾作・近藤ようこ画「戦争と一人の女」、4位には村上もとか「フイチン再見!」、5位には九井諒子「ひきだしにテラリウム」が選ばれた。

同書には南信長、ヤマダトモコ、斎藤宣彦による「BEST作品総評」や、呉智英、いしかわじゅん、村上知彦、中野晴行によるマンガ時事放談を収録。また喜国雅彦青木俊直上條淳士真造圭伍がオールタイムベスト1のマンガを語るコラムも収められている。さらに選者50名によるベスト10とコメントを全掲載しているので、次に読むマンガ選びのガイドとしても活用してみては。

「THE BEST MANGA 2014 このマンガを読め!」

1位 吾妻ひでお「失踪日記2 アル中病棟」(イースト・プレス)
2位 松田奈緒子「重版出来!」(小学館)
3位 坂口安吾作・近藤ようこ画「戦争と一人の女」(青林工藝舎)
4位 村上もとか「フイチン再見!」(小学館)
5位 九井諒子「ひきだしにテラリウム」(イースト・プレス)
6位 いがらしみきお「I【アイ】」(小学館)
7位 ブノワ・ペーターズ作・フランソワ・スクイテン画「闇の国々」(小学館集英社プロダクション)
8位 庄司創「三文未来の家庭訪問」(講談社)
9位 施川ユウキ「オンノジ」(秋田書店)
10位 コージィ城倉「チェイサー」(小学館)
※11位以下は誌面にて確認を。

コミックナタリーをフォロー