音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「ファイアーエムブレム」最新作でヒロイン演じる新人歌姫、テーマ曲でCDデビュー

436

新人女性アーティストの蓮花(れんか)が任天堂より発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「ファイアーエムブレムif」のテーマ曲「if~ひとり思う~」を担当。この曲をデビューシングルとして7月1日にリリースすることが決定した。

蓮花の詳しいプロフィールは明かされていないが、フェイバリットアーティストにはジェーン・バーキン、エンヤ、Carpenters、マドンナ、シンディ・ローパーなどが挙げられている。彼女はゲーム内に登場する、歌に癒しの力を宿す歌姫という設定のヒロイン“アクア”の歌い手に抜擢。力強さと儚さの双方を表現できる歌声が求められ、多くの候補者があった中、蓮花に白羽の矢が立った。「ファイアーエムブレム」シリーズの開発会社であるインテリジェントシステムズ音楽担当者は「歌を聴いた瞬間に、この子だと思いました」と語っている。現在YouTubeで公開されている「ファイアーエムブレムif」のトレイラー映像では、「if~ひとり思う~」の一部を聴くことができる。

また、シングルの初回限定盤特典でも同ゲームとコラボ。ゲーム動画で編集された「if~ひとり思う~」のオリジナルミュージックビデオを収めたDVD、ゲームのキャラクターデザインを務めるコザキユースケ氏によるアクアの絵コンテレプリカが付属する。

蓮花 コメント

行き場の無い気持ちや、終わり無い孤独を抱えて生きているのは自分だけではなくきっと沢山の人が私と同じように声にならない思いを抱えて生きていると感じています。人の痛みを感じ寄り添いながら、“誰か”が言葉にできない思いを綴り、歌で表現していきたいと心から思っています。きれいごとではなく真実の思いを偽りのない言葉で表現し、人の心の闇に陽射しが差し込むような、そんな歌を届けられるアーティストになりたいと思います。

音楽ナタリーをフォロー