MINO Bros.新作「鬼が笑う」6月に公開決定、ポスタービジュアルも解禁

8

54

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 12 35
  • 7 シェア

鬼が笑う」が6月17日に公開決定。あわせてポスタービジュアルが到着した。

「鬼が笑う」新場面写真

「鬼が笑う」新場面写真

大きなサイズで見る(全17件)

「鬼が笑う」ポスタービジュアル

「鬼が笑う」ポスタービジュアル[拡大]

兄の三野龍一が監督、弟の三野和比古が脚本を担当する兄弟映画制作チーム・MINO Bros.が手がけた本作。家族を守るために父親を殺めてしまった青年・石川一馬が中国人労働者の劉と出会い、自分が望む幸せのためにもう一度立ち上がる姿が描かれる。半田周平が主演を務めたほか、梅田誠弘赤間麻里子坂田聡大谷麻衣中藤契大里菜桜木ノ本嶺浩岡田義徳らがキャストに名を連ねる。

「鬼が笑う」新場面写真

「鬼が笑う」新場面写真[拡大]

ポスタービジュアルは、赤い背景に作品タイトルが大きく重なるデザインに、「この社会の片隅に潜む、鬼の姿──」というコピーが配されたもの。半田は「社会という塀の中で誰もが何かに囚われている今、あなたに、この作品を深く見つめ生きる力に転化してほしい」とコメントした。梅田、岡田、三野龍一のコメントは下記に記載する。

「鬼が笑う」は東京・テアトル新宿ほか全国で順次公開。

半田周平 コメント

子供の頃よく鬼ごっこをした......鬼が追っていたものは......? 鬼に捕まったら......? 鬼が笑うのはどんな時だったか。社会という塀の中で誰もが何かに囚われている今、あなたに、この作品を深く見つめ生きる力に転化してほしい。

梅田誠弘 コメント

「鬼が笑う」の公開決定を嬉しく思うと共に「老人ファーム」に続きMINO Bros.と半田周平さんがタッグを組んだ作品が沢山の人に観てもらえることがとても喜ばしいです。独特な空気感のこの作品をどうぞお楽しみに!

岡田義徳 コメント

劇場公開おめでとうございます。
皆様の元へお届けできる事を心より嬉しく思います。作品はお客様に観て頂いてこそですから。
スタッフ、キャストが良い作品をと意見を出し合い作り上げた作品ですのでどうぞよろしくお願い致します。

三野龍一 コメント

世界に通用する映画を作りたい。これは、私が映画監督を志したときからの目標でした。目標だった世界の映画祭に行った今、私の心は満たされていません。やはり日本人として、誇りを持って日本の映画ファンに映画を届けたい。現代のサムライ映画と評された「鬼が笑う」是非、劇場でご覧ください。

この記事の画像・動画(全17件)

(c)2021 ALPHA Entertainment LLP 「鬼が笑う」

読者の反応

  • 8

三野和比古 @mino_minowaman

MINO Bros.新作「鬼が笑う」6月に公開決定、ポスタービジュアルも解禁(動画あり / コメントあり) https://t.co/CgIpYCdxPg

コメントを読む(8件)

関連記事

三野龍一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 鬼が笑う / 三野龍一 / 半田周平 / 梅田誠弘 / 赤間麻里子 / 坂田聡 / 大谷麻衣 / 中藤契 / 大里菜桜 / 木ノ本嶺浩 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。