向井理のドラマ「婚活探偵」に成海璃子、前田旺志郎、橋本マナミ、マキタスポーツ

145

向井理が主演を務める連続ドラマ「婚活探偵」に成海璃子前田旺志郎橋本マナミマキタスポーツが出演する。

上段左から時計回りに成海璃子、前田旺志郎、マキタスポーツ、橋本マナミ。

上段左から時計回りに成海璃子、前田旺志郎、マキタスポーツ、橋本マナミ。

大きなサイズで見る(全3件)

向井理

向井理[拡大]

本作は大門剛明による同名の連作短編小説を原作とする人情ラブコメミステリー。向井扮する仕事はできるが女性にモテない中年探偵・黒崎竜司が、事務所に舞い込んでくる謎や事件を解決しつつ婚活に励むさまが描かれる。

成海が演じるのは黒崎の婚活を支える結婚相談所のアドバイザー・城戸まどか。前田が黒崎に憧れる探偵事務所の後輩・八神旬、橋本が黒崎に意味深なアドイスをする色気あふれるバーテンダー・倉野梓紗、マキタスポーツが黒崎の能力を誰よりもよく知る探偵事務所の所長・風見正芳役でキャスティングされた。

成海は「城戸まどかは、明るく面倒見の良いキャラクターだと感じています。遠慮せずハッキリと物を言うので、不器用だけど素直な黒崎とのやり取りが面白いものになればと思っています」とコメント。前田は「八神は向井さん演じる黒崎が大好きな人物なので、そこに対するリスペクトの気持ちにただひたすら真っ直ぐに生きていけば良いんだなと感じています」と語った。

また橋本は「主人公の黒崎と婚活する女性とのやりとりが面白いので、皆さんがどのように演じられるか楽しみです」と、マキタスポーツは「黒崎はハードボイルドですが、寂しいと思っているところや、一生懸命婚活をしているというギャップを楽しめると思います。ちゃんと仕事をしていればいるほど面白い構造ですので、是非ご覧ください」と述べている。

保木本真也近藤啓介、熊本浩武が脚本を担当し、近藤と久万真路が監督を務める「婚活探偵」は、1月8日にBSテレ東でスタート。毎週土曜の21時から放送される。

土曜ドラマ9「婚活探偵」

BSテレ東、BSテレ東4K 2022年1月8日(土)スタート 毎週土曜 21:00~21:55

成海璃子 コメント

脚本を読んで笑ってしまいました。主人公の黒崎を向井さんが演じる姿は想像がつかないので、とても楽しみです。
私が演じる婚活アドバイザーの城戸まどかは、明るく面倒見の良いキャラクターだと感じています。遠慮せずハッキリと物を言うので、不器用だけど素直な黒崎とのやり取りが面白いものになればと思っています。
この作品は敏腕探偵が婚活をするという、シンプルなストーリーです。婚活のノウハウを黒崎と共に学びながら、笑ってもらえたら嬉しいです。

前田旺志郎 コメント

僕はこれまで中々役の中で職業につくことがなかったんです。年齢的にも学生役が多くそれはそれで楽しいのですが、何か職業に就く憧れはすごくありました。なので今回探偵になれると知り、すごく嬉しかったです(笑)。
僕の演じる八神は向井さん演じる黒崎が大好きな人物なので、そこに対するリスペクトの気持ちにただひたすら真っ直ぐに生きていけば良いんだなと感じています。
婚活探偵は楽しく見やすい作品になっていると思います。また、黒崎のハードボイルドさが半端じゃないので八神と同じ気持ちで見ていただけたらいいなと思います!

橋本マナミ コメント

向井理さんとは以前「そろばん侍 風の市兵衛」というドラマでご一緒していたので、また共演させていただけること嬉しく思いました。台本を読んで私もちょうど30代前半に婚活をしていたので気持ちが分かりすぎちゃって(笑)。
主人公の黒崎と婚活する女性とのやりとりが面白いので、皆さんがどのように演じられるか楽しみです。
私が演じる倉野梓紗は黒崎が通うバーのバーテンダーで、落ち込んだ時や嬉しそうな時に黒崎の気持ちに寄り添いながらも少しミステリアスなところもあるので、母性やセクシーさを色々取り入れながら演じられて楽しいです。
この作品は黒崎のハードボイルドなのにクスッと笑えるところが愛すべきキャラクターで一つの見どころだと思います。
ラブコメミステリーなので、それぞれのキャラクターの個性がとても強く、コメディ要素もふんだんにちりばめられて土曜日の夜にぴったりな楽しいドラマだと思います。
皆さんもぜひ一緒に推理しながら見ていただけたら嬉しいです。

マキタスポーツ コメント

自分自身の役者のキャリアでいつか探偵ものに関わりたいと思っていたので、今回、探偵事務所側の役で関われて嬉しく思います。探偵はハードボイルドのイメージがありますが、本作はハードボイルドを生かしたノベルティーものだと思います。一読して面白い作品だな、と思いました。
私が演じる風見は部下である黒崎のことを信用、信頼していて、尊敬もしています。仕事はバリバリできるけど、プライベートではちょっと方向がズレているところを優しく受け止めている関係性が良いな。と思っていて、そこがやりがいになっています。
私としては三の線に行き過ぎないで、心に二の線を持ちながら、黒崎の変化を引き立てられればと思います。
黒崎はハードボイルドですが、寂しいと思っているところや、一生懸命婚活をしているというギャップを楽しめると思います。
ちゃんと仕事をしていればいるほど面白い構造ですので、是非ご覧ください。

この記事の画像(全3件)

関連記事

成海璃子のほかの記事

リンク

関連商品

(c)「婚活探偵」製作委員会 2022

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 成海璃子 / 前田旺志郎 / 橋本マナミ / マキタスポーツ / 向井理 / 保木本真也 / 近藤啓介 / 久万真路 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。