父から子へ!「仮面ライダー」映画で藤岡弘、の息子・真威人が本郷猛役に

51

5327

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1831 3244
  • 252 シェア

仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」に藤岡弘、の長男・藤岡真威人が出演することが明らかに。仮面ライダー1号 / 本郷猛を演じる。

左から藤岡弘、、藤岡真威人。

左から藤岡弘、、藤岡真威人。

大きなサイズで見る(全6件)

仮面ライダー1号 / 本郷猛を演じる藤岡真威人。

仮面ライダー1号 / 本郷猛を演じる藤岡真威人。[拡大]

ショッカーに立ち向かう本郷猛。

ショッカーに立ち向かう本郷猛。[拡大]

仮面ライダー50周年記念映画として製作された本作。1971年に悪の秘密結社・ショッカーは、スポーツ万能で頭脳明晰の青年・本郷猛を捕らえ、最強の改造人間“仮面ライダー1号”を生み出した。「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」では、手術当日の“もう1つ”のエピソードが描かれる。

父・藤岡弘、が50年前から演じ続けてきた仮面ライダー1号 / 本郷猛としての出演オファーがあった際、藤岡真威人は「やらなきゃならない宿命」と感じたと話す。彼は直々に父からアドバイスをもらい、さらに「仮面ライダー」を見直して同役を研究し撮影に挑んだ。YouTubeで公開されたメイキング映像には、藤岡真威人のインタビュー、変身シーンの撮影風景などが収められている。

なお本作には、現在放送されている「仮面ライダーリバイス」の前田拳太郎、木村昴をはじめとするレギュラーキャストを中心に、前作「仮面ライダーセイバー」からも内藤秀一郎、山口貴也らが出演。さらに親子役で中尾明慶と古田新太がゲスト出演を果たす。柴崎貴行が監督を務め、毛利亘宏が脚本を担当した。

「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」は12月17日より全国ロードショー。

※柴崎貴行の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

この記事の画像・動画(全6件)

(c)「ビヨンド・ジェネレーションズ」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

読者の反応

山口純一 @junichi_yama

父から子へ!「仮面ライダー」映画で藤岡弘、の息子・真威人が本郷猛役に(動画あり) https://t.co/fDgzrFJY4Y

コメントを読む(51件)

関連記事

藤岡弘、のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ / 藤岡弘、 / 柴崎貴行 / 毛利亘宏 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。