“三大テノール”パヴァロッティに15万人熱狂、野外コンサートが映画館によみがえる

37

“三大テノール”の1人、ルチアーノ・パヴァロッティによる初の野外公演の模様を記録した「劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>」が、2022年1月14日より東京のBunkamura ル・シネマほか全国で順次公開される。

「劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>」ポスタービジュアル

「劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

「劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>」

「劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>」[拡大]

パヴァロッティはプラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスとともに“三大テノール”と呼ばれ、人気を誇ったオペラ歌手。同公演は1991年7月30日、ザ・ローリング・ストーンズやクイーンなどのロックコンサートで有名だった英ロンドンのハイドパークで行われた史上初のクラシックコンサートだ。当初は自信のなさから野外公演に消極的なパヴァロッティだったが、当日は大雨にもかかわらず15万人以上の観客が集った。コンサートでは、歌劇「ルイザ・ミラー」「トスカ」の楽曲や、オペラ「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」、そして祖国イタリアを思うナポリ民謡などが披露された。

YouTubeではコンサートの様子や、最前列で観覧するダイアナ妃の姿を捉えた予告編が公開中。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

ルチアーノ・パヴァロッティのほかの記事

リンク

(c)Decca Classics2021

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート(デジタルリマスター) / ルチアーノ・パヴァロッティ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。