SixTONES松村北斗が“サステナブルに触れる”、Hanakoで初の単独表紙

1775

松村北斗SixTONES)が表紙と巻頭グラビアを飾ったHanako2021年12月号が、10月28日に発売される。

「Hanako2021年12月号」表紙 (c)マガジンハウス

「Hanako2021年12月号」表紙 (c)マガジンハウス

大きなサイズで見る

Hanako 2021年12月号

「Hanako 2021年12月号」
Amazon.co.jp

特集は「ハナコのSDGsライフスタイルブック 気持ちいい生活の、選びかた。」。学生時代に経営とEV(電気自動車)について学ぶ機会があったという松村は、その頃から地球の環境問題について考えるようになったそう。実践するサステナブルな行動や生まれ育った環境などを明かした。また連続テレビ小説へ初出演を果たす「カムカムエヴリバディ」への熱い思いも語っている。撮影のテーマは「サステナブルに触れる」。なお松村が単独でHanakoの表紙に登場するのは今回が初めて。

Hanako編集部 コメント

撮影のテーマは「サステナブルに触れる」。地球全体の環境問題、料理やファッションなど日々の暮らしのなかで実践できることを、用意したスタジオのセットに触れながら一緒に考えてもらいました。撮影に使用した図鑑の裏のカエルの写真に「めちゃくちゃカエルが苦手なんです! 怖い!」と飛び上がる可愛い一幕も。セットチェンジ中「みんなハートに地球を抱えて生きてほしいな」と独り言のように呟いていて、スタッフに「せっかくいいこと言ってるんだから、もっと聞こえるように(笑)!」といじられていました。

関連記事

松村北斗のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 松村北斗 / SixTONES の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。