倉本聰

クラモトソウ

1959年、ニッポン放送入社。1963年に退社後、主にTVドラマを中心にシナリオを書き、「前略おふくろ様」「うちのホンカン」などの傑作を発表。映画では、「冬の華」(1978)「駅 STATION」(1981)で、高倉健の魅力を引き出した。

情報提供:ぴあ

関連する画像