「劇場」又吉直樹×行定勲がWOWOW番組でトーク、製作秘話や創作術を語り合う

141

劇場」の原作者・又吉直樹ピース)と監督・行定勲が出演したトーク番組「マンスリー・シネマセッション」が、9月20日よりWOWOWオンデマンドで配信される。

左から行定勲、又吉直樹。

左から行定勲、又吉直樹。

大きなサイズで見る(全5件)

又吉直樹

又吉直樹[拡大]

行定勲

行定勲[拡大]

番組では又吉と行定が好きなシーンや思い入れのあるシーン、原作小説と映画の違い、現場でのこだわり、それぞれの創作術などを語り合った。行定は映画化に至った経緯を聞かれると「原作を一気に読み終わった瞬間に、ラストシーンが浮かんだ。このアイデアを誰にも奪われたくないと思いすぐに動き始めました」と述懐。主人公・永田を演じた山崎賢人については、又吉が「永田ってどうしようもないやつなんで、あの山崎さんが演じることに想像が付きませんでしたが、永田の不器用さをしっかりと表現してくださっていて面白かったですね」と褒めたたえた。

「劇場」 (c)2020「劇場」製作委員会

「劇場」 (c)2020「劇場」製作委員会[拡大]

山崎が主演、松岡茉優がヒロイン役を務めた「劇場」は、演劇界での成功を夢見る青年と彼を支える献身的な女性の葛藤を描いた物語。WOWOWでは「『劇場』放送記念!又吉直樹原作特集」と題して、「火花(映画版)」「凜-りん-」「僕の好きな女の子」もあわせて放送・配信される。

サイン入り原作本を持つ又吉直樹。

サイン入り原作本を持つ又吉直樹。[拡大]

なお現在、又吉のサイン入り原作本が3名に当たるプレゼントキャンペーンを実施中だ。詳細はWOWOWオンラインのプレゼント情報ページで確認を。

※山崎賢人の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記

劇場

WOWOWプライム、WOWOWオンデマンド 2021年9月20日(月・祝)21:00~ほか

「劇場」放送記念!又吉直樹原作特集

WOWOWシネマ、WOWOWオンデマンド 2021年9月20日(月・祝)18:45~
<放送作品>
「火花」
「劇場」
「凜-りん-」
「僕の好きな女の子」

この記事の画像(全5件)

関連記事

又吉直樹のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場 / 火花 / 凜-りん- / 僕の好きな女の子 / 又吉直樹 / ピース / 行定勲 / 山崎賢人 / 松岡茉優 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。