第13回下北沢映画祭プログラム発表、大野大輔の新作「辻占恋慕」など上映

第13回下北沢映画祭の全プログラムが発表された。

「辻占恋慕」 (c)2021 E&E

「辻占恋慕」 (c)2021 E&E

大きなサイズで見る(全18件)

「ざわざわ下北沢」 (c)2000「ざわざわ下北沢」製作委員会

「ざわざわ下北沢」 (c)2000「ざわざわ下北沢」製作委員会[拡大]

「街の上で」ポスタービジュアル (c)『街の上で』フィルムパートナーズ

「街の上で」ポスタービジュアル (c)『街の上で』フィルムパートナーズ[拡大]

ジャンルを問わないコンペティションをメインに、音楽や演劇、ファッション、グルメなど下北沢を彩るさまざまなカルチャーを切り口にしたプログラムを展開する下北沢映画祭。「ウルフなシッシー」「アストラル・アブノーマル鈴木さん」で知られる大野大輔の新作「辻占恋慕」のワールドプレミア、市川準が監督を務めた「ざわざわ下北沢」の招待上映、今泉力哉の監督作「街の上で」の上映などが行われる。なおコンペティションのゲスト審査員は行定勲に決定した。

第13回下北沢映画祭は9月18日から20日に東京・北沢タウンホールほかで開催。チケットは8月21日10時にPassMarketおよび映画祭公式サイトで発売される。

第13回下北沢映画祭

2021年9月18日(土)~20日(月・祝)東京都 北沢タウンホールほか
※新型コロナウイルス感染拡大の状況次第では中止となる可能性あり
※ゲストやプログラム内容は変更になる可能性あり

A Program

海外進出記念!「ドロステのはてで僕ら」1年ちょっとおくれの舞台挨拶

9月18日(土)北沢タウンホール
開場 14:00 / 開演 14:20
料金:1500円
<ゲスト>
土佐和成(主演)/ 中川晴樹(出演)/ 山口淳太(監督)

B Program

大野大輔監督最新作「辻占恋慕」ワールドプレミア

9月18日(土)北沢タウンホール
開場 16:45 / 開演 17:05
料金:1800円
<ゲスト>
早織(主演)/ 大野大輔(脚本・監督・主演)

C Program

新世代の日本映画たち、「眠る虫」×「魚座どうし」

9月19日(日)北沢タウンホール
開場 10:10 / 開演 10:30
料金:1800円
<ゲスト>
金子由里奈(脚本・監督)/ 山中瑶子(脚本・監督)

D Program

ブルーレイ発売記念 「ざわざわ下北沢」が帰ってくる!

9月19日(日)北沢タウンホール
開場 13:20 / 開演 13:40
料金:1500円
※世田谷区在住・在勤者の当日券は500円

E Program

日本中を駆け巡った「街の上で」、待望の凱旋上映!

9月19日(日)北沢タウンホール
開場 16:30 / 開演 16:50
料金:1800円
<ゲスト>
今泉力哉(脚本・監督)、若葉竜也(主演)

F Program

第13回下北沢映画祭コンペティション

9月20日(月・祝)北沢タウンホール
開場 12:10 / 開演 12:30
料金:1500円
<上映作品>
「淡いブルー」(監督:中原健仁)
「美しき町」(監督:小野寺成月)
「今日を眠る場所」(監督:吉本圭)
「スイソウ」(監督:武田椿)
「徒然甘々」(監督:大門嵩、祁答院雄貴)
「Destiny」(監督:松岡美乃梨)
「ビート・パー・ MIZU」(監督:富田未来)
「Blink in the Desert」(監督:副島しのぶ)
「MAHOROBA」(監督:鈴木竜也)
「滲み」(監督:加藤也大)
「Yokosuka1953 彼女の、記憶の中の母を探す旅」(監督:木川剛志)
「ROUTINE」(監督:宮原拓也)
<ゲスト審査員>
行定勲(映画監督)
<審査員>
直井卓俊(企画・配給プロデューサー)
大槻貴宏(トリウッド代表・ポレポレ東中野支配人)
轟夕起夫(映画評論家)

この記事の画像(全18件)

関連記事

大野大輔のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ざわざわ下北沢 / 街の上で / ドロステのはてで僕ら / 眠る虫 / 大野大輔 / 市川準 / 今泉力哉 / 行定勲 / 土佐和成 / 中川晴樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。