韓国の時代劇ホラー「ヨコクソン」公開、1986年製作の同名映画をリメイク

218

1986年に製作された韓国ホラー映画「ヨコクソン」のリメイク作品が、8月6日に東京・シネマート新宿と大阪・シネマート心斎橋で公開される。

「ヨコクソン」キーアート

「ヨコクソン」キーアート

大きなサイズで見る(全13件)

「ヨコクソン」

「ヨコクソン」[拡大]

リメイク版として韓国で2018年に公開された「ヨコクソン」では、「ビー・デビル」のソ・ヨンヒと、Apinkのメンバーであるソン・ナウンが主演を務めた。原因不明の奇異な死が続く邸宅に偶然足を踏み入れることになったオク・ブンは、ある秘密を持ったシン夫人に迎えられる。ブンはシン夫人から家にいる間に守らなければいけない規則を伝えられるが、その規則を破ってしまったとき、想像を超える恐ろしい真実と直面することになる。

「ヨコクソン」

「ヨコクソン」[拡大]

ソ・ヨンヒがシン夫人、ソン・ナウンがブンを演じたほか、イ・テリ、パク・ミンジ、ソン・ソンユンが出演。監督と脚本をユ・ヨンソンが担当した。

「ヨコクソン」

「ヨコクソン」[拡大]

公開決定に際し、本作の場面写真、キーアート、予告編も到着。YouTubeで視聴できる予告編では、時代劇らしからぬスピード感と強烈な恐怖演出が確認できる。暗闇のシーンは赤外線カメラで撮影され、静寂かつ凝縮された恐怖が表現されている。

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

ソ・ヨンヒのほかの記事

リンク

(c)2018 SMILE ENT & ISU VENTURE CAPITAL & FOOTPRINT FACTORY. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ヨコクソン / ソ・ヨンヒ / Apink / ソン・ナウン / ユ・ヨンソン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。