中川大志の魅力とは?「FUNNY BUNNY」キャストと監督が語る

233

FUNNY BUNNY」に出演している岡山天音関めぐみ、監督を務めた飯塚健のコメントが到着した。

「FUNNY BUNNY」ポスタービジュアル

「FUNNY BUNNY」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

「FUNNY BUNNY」は、うさぎの着ぐるみによる図書館襲撃とラジオ局電波ジャック、2つの事件に隠された謎と悲しい真実を描くミステリー。中川大志が主演し、森田想、レイニ、ゆうたろう、田中俊介、落合モトキらがキャストに名を連ねる。

このたび到着したコメントは中川に関するもの。岡山は「大志くんは僕より5歳くらい歳下ですが、立ち居振る舞いや立ち姿が大人びているし、非常に面白い方です」「話せば話すほど、彼に興味が湧いていきました。めちゃくちゃリスペクトしています」と話す。関は「私は大志くんや天音くんの人柄や、現場での居方がすごく好きなんです。自分はとてもマイペースな性格なのですが、彼らと一緒にいてとても居心地がよかったです」と振り返った。

また飯塚は「(中川演じる)剣持は、強烈な言い切り系の哲学的フレーズをバンバン言いますが、実はよく見ると、そんなに押し付けていないんです」と説明。「そこのさじ加減は非常に難しかったのですが、大志が演じたからこそ、最後まで崩れることなく、非常にファニーな感じも出て、いいバランス感のキャラクターになりました」と手応えを述べた。

「FUNNY BUNNY」は全国で公開中。auスマートパスプレミアムで配信も行われており、税込548円の月額料金だけで観ることが可能だ。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

中川大志のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021「FUNNY BUNNY」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 FUNNY BUNNY / 中川大志 / 岡山天音 / 関めぐみ / 飯塚健 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。