TikTok × 東宝の映画祭!北村匠海がアンバサダー、三池崇史らが審査員に

462

ショートムービープラットフォーム・TikTokと東宝による新たな映画祭、TikTok TOHO Film Festival 2021が開催決定。北村匠海が公式アンバサダー、三池崇史山田智和、TikTokクリエイター・しんのすけが審査員に就任した。

TikTok TOHO Film Festival 2021ビジュアル

TikTok TOHO Film Festival 2021ビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

北村匠海

北村匠海[拡大]

新たな才能の発掘と育成サポートを目的に行われる同映画祭。スマートフォンの普及に伴い、さまざまなソーシャルメディアで誰もが動画コンテンツを手軽に作成・視聴できる時代となった今、“縦型動画”には開拓の余地があるとしてTikTokと東宝がタッグを組んだ。

グランプリ受賞者または団体には、東宝プロデュースによる新作映像の制作権利および制作補助費のサポートが与えられる。募集期間は4月12日から5月31日まで。ハッシュタグ「#TT映画祭2021」を付けてTikTokに動画を投稿するだけで、何回でも応募できる。開催概要は映画祭特設ページをチェックしよう。

北村は「今回のこの企画で、僕自身もたくさんの刺激を受けると思いますし、きっと新たな才能が華咲くんだろうなと、ワクワクしています」と期待を寄せた。三池は「次世代のクリエイターにとって、これ以上の戦場はないだろう。『参加しない』という選択肢は無い。自由に、楽しみながら、新しい明日を手に入れよう!」と呼びかけ、しんのすけも「誰にでも無限大のチャンスを秘めている企画だと思っています」とコメントしている。

北村匠海 コメント

TikTok TOHO Film Festival 2021アンバサダーに就任しました北村匠海です。
すごく純粋に楽しみです。
今回のこの企画で、僕自身もたくさんの刺激を受けると思いますし、きっと新たな才能が華咲くんだろうなと、ワクワクしています。

三池崇史 コメント

三池崇史

三池崇史[拡大]

凄い映画祭が来た。「TikTok」×「東宝」って最強じゃないか!?
次世代のクリエイターにとって、これ以上の戦場はないだろう。
「参加しない」という選択肢は無い。
自由に、楽しみながら、新しい明日を手に入れよう!

しんのすけ コメント

しんのすけ(映画感想TikToker)

しんのすけ(映画感想TikToker)[拡大]

この度審査員に就任しました、映画感想TikTokクリエイターのしんのすけです。
常に新しい映像が溢れるTikTokで、改めて“映画”という物を見直す良い機会でもあり、誰にでも無限大のチャンスを秘めている企画だと思っています。
とにかく、面白い作品が観れることを楽しみにしています!

この記事の画像(全4件)

関連記事

北村匠海のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 北村匠海 / 三池崇史 / 山田智和 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。