「シドニアの騎士 あいつむぐほし」新たな本予告公開、入場者特典でフィギュア配布

39

劇場アニメーション「シドニアの騎士 あいつむぐほし」の新たな本予告がYouTubeで公開された。

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」

大きなサイズで見る(全32件)

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」[拡大]

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」[拡大]

「シドニアの騎士」は人型兵器“衛人”の操縦士・谷風長道が、宇宙空間での戦いや人々との交流を通じて成長していくさまを描くSFロボットアクション。原作者であるマンガ家の弐瓶勉が総監修を担当した本作では、原作にはない要素が盛り込まれている。

本予告では、CAPSULEによる主題歌「ひかりのディスコ」をバックに、逢坂良太演じる長道や洲崎綾演じる白羽衣つむぎが穏やかな日常と愛する人を守るため、未知の生命体ガウナに立ち向かう様子が映し出された。

弐瓶は「最近一番好きなこの『あいつむぐほし』を是非劇場で見てほしいです」とコメント。監督の吉平“Tady”直弘は「自分にとって特別で何よりも思い入れが深い大事な作品です」と述べ、「完結編だからこそ、今できる最高のシドニアを作りたいと、誰よりも心を込めて、むしろ執念ともいえるほどの熱量と情熱を注ぎ込んできました。劇場で完結を見届けて欲しいです」と呼びかけた。

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」入場特典のイメージ。

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」入場特典のイメージ。[拡大]

またこのたび3週連続で配布される週替わり入場者特典も明らかに。1週目は東亜重工重力祭運営局のマークが入った不織布マスク、2週目には二零式衛人 劫衛、通常型ガウナ A、通常型ガウナ B、3週目は知性型ガウナ、一九式衛人の1/450スケールフィギュアがランダムで配布される。なお1/450スケールの継衛改二、つむぎの2種から選べるフィギュア付きムビチケが、メイジャーと上映劇場で販売中だ。

瀬下寛之が総監督を務めた「シドニアの騎士 あいつむぐほし」は、5月14日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全32件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 シドニアの騎士 あいつむぐほし / 吉平“Tady”直弘 / 弐瓶勉 / 瀬下寛之 / 逢坂良太 / 洲崎綾 / CAPSULE の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。