清原果耶主演の朝ドラ「おかえりモネ」ポスター到着、塚本晋也と平山祐介も出演

101

2021年度前期の連続テレビ小説「おかえりモネ」のメインポスタービジュアルが解禁された。

「おかえりモネ」メインポスタービジュアル

「おかえりモネ」メインポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

清原果耶が主演を務めた本作は、宮城・気仙沼湾沖の島で生まれ、気象予報士の夢を追いかける永浦百音の成長を描く物語。百音の横顔が捉えられたポスターには「晴れ、雨、進め。」というコピーが添えられている。

なお百音が宮城・登米で出会う人々として、塚本晋也平山祐介が出演する。塚本はジャズ喫茶のマスターで、実は百音に縁のある人物・トムさんこと田中知久役で登場。朝ドラ初出演の平山は地域医療の発展を目指す診療所の医師・中村信弘に扮する。

「おかえりモネ」は5月17日8時にNHK総合で放送スタート。BSプレミアム、BS4Kでもオンエアされる。「透明なゆりかご」の安達奈緒子が脚本を手がけ、一木正恵、梶原登城、桑野智宏らが演出に名を連ねた。

※塚本晋也の塚は旧字体が正式表記

塚本晋也 コメント

“朝ドラ”では、いつも魅力的な役をいただいています。今回も、安達先生の脚本を読ませていただきとても気合いが入りました。僕が演じるトムさんは、人や自然を撮影するためカメラを手に出かけていく活動的な人物である反面、人生に対して消極的になってしまうこともある人物です。ふだんは自分の中に見覚えがある役をいただくことが多いのですが、このトムさんという役は自分の中に見覚えがなかった。だからこそ、今まで歩んでこなかった人生をこの役で追体験できると思っています。自分の中にないと思っていたけれど、実はあったかもしれない部分を引きずり出して演じました。短い期間ではありましたが、清原さんをはじめ皆さんとの共演はとても楽しく、エキサイティングでした。

平山祐介 コメント

「なっちゃんの写真館」とか「澪つくし」とか好きだったなぁ。長きにわたり名作を生み出し続ける“朝ドラ”への初出演! この上ない喜びであります。
物語の内容から、震災3年後の2014年に東北を旅した時に現地で見聞きしたことが思い出され、少し涙ぐんだり、激しく元気づけられたり。
人たらし風な中村医師。モネちゃんや菅波先生に、ちょっとだけ先のヒントや道標を気付かれないように、そーっと投げかけてあげられたら嬉しいです。

この記事の画像(全5件)

全文を表示

記事初出時、役名に誤りがありました。訂正いたします

関連記事

清原果耶のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 清原果耶 / 塚本晋也 / 平山祐介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。