石岡瑛子の映画衣装特集で「ドラキュラ」「白雪姫と鏡の女王」を上映

263

石岡瑛子が衣装デザインを担当した映画の特集上映が、明日11月27日から12月10日にかけて東京のBunkamura ル・シネマで行われる。

「ドラキュラ」 (c)1992 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

「ドラキュラ」 (c)1992 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

大きなサイズで見る(全26件)

「ドラキュラ」 (c)1992 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

「ドラキュラ」 (c)1992 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.[拡大]

現在、東京・東京都現代美術館で初の大回顧展「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」が開催中の石岡。この特集では、ゲイリー・オールドマンが主演を務めたフランシス・フォード・コッポラ監督作「ドラキュラ」がスクリーンにかけられる。石岡は同作で第65回アカデミー賞衣装デザイン賞に輝いた。

「白雪姫と鏡の女王」 (c)2011 Relativity Media, LLC. All Rights Reserved.

「白雪姫と鏡の女王」 (c)2011 Relativity Media, LLC. All Rights Reserved.[拡大]

さらに、ターセム・シンと4度目のタッグを組んだ「白雪姫と鏡の女王」も上映。本作では、継母をジュリア・ロバーツ、白雪姫をリリー・コリンズ、王子をアーミー・ハマーが演じた。チケットは1300円均一で、Bunkamura ル・シネマの公式サイトで販売中。

なお「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」は2021年2月14日まで開催。

※記事初出時より、特集上映の開催期間が延長となりました。訂正いたします

石岡瑛子の映画衣装特集「ドラキュラ」「白雪姫と鏡の女王」

2020年11月27日(金)~12月10日(木) 東京都 Bunkamura ル・シネマ
<上映作品>
ドラキュラ(1992年)
「白雪姫と鏡の女王」
料金:1300円均一
※特別興行のため各種割引は適用外

この記事の画像(全26件)

関連記事

フランシス・フォード・コッポラのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ドラキュラ(1992年) / 白雪姫と鏡の女王 / フランシス・フォード・コッポラ / ゲイリー・オールドマン / ターセム・シン / ジュリア・ロバーツ / リリー・コリンズ / アーミー・ハマー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。